金属サイディングのメリットとデメリットについて

メニューを開く

塗替えコラム

2019/05/01

金属サイディングのメリットとデメリットについて

金属サイディングのメリット

金属板の裏側には、断熱材(発泡ウレタン)が張り付けてあり外からの熱を遮断し断熱効果にとても優れています。

金属サイディングは20年以上の耐久性を持つ物が多くメンテナンス性にも優れており、地震や台風などで割れるようなことがなく漏水の心配が無い事が最大のメリットと言えます。

また、外壁が二重になることと発泡ウレタンで高い防音効果も同時に得られます。

重ね張りで心配される重量も軽量素材の金属サイディングは建物への負担もなくとても安心です。

金属サイディングのデメリット

金属サイディングのデメリットは施工技術を要求されることと、工事金額が高額になることで、外壁塗装の約3倍程度の工事代金が発生してしまう事がデメリットになります。

金属サイディング

どこよりも低価格に挑戦中!

外壁・屋根 住まいのことなら!!

株式会社リボーン 
〒921-8041 
石川県金沢市泉2丁目1番4号

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 株式会社リボーン. All Rights Reserved.